みんなの声、あつまりました!「お酒についてのアンケート」結果発表

みんなの声、あつまりました!「お酒についてのアンケート」結果発表
公開日:2021年6月1日
お役立ち

「酒は飲んでも飲まれるな」「君の瞳に乾杯」など、数々の名言を生み続けるお酒。
名言が生まれ続けるのは、それほどに人の心を惹きつける魅力があるからかもしれませんね。
ということで今回は、お酒についてのアンケートを実施しました。
みなさんが普段どれくらい飲んでいるのか、どんなお酒が人気なのか等、気になるその結果をぜひチェックしてみてください!

  • 集計期間: 2020/12/28~2021/02/10
  • 回答人数: 8,293人

 

あなたはここ数ヶ月どのくらいの頻度でお酒を飲んでいますか?

 

あなたはここ数ヶ月どのくらいの頻度でお酒を飲んでいますか?

あなたはここ数ヶ月どのくらいの頻度でお酒を飲んでいますか?

 

まったく飲まない方が約3割、月に一回以上お酒を飲む方が約7割という結果になりました。
コロナ禍で外食の機会が減っている時期かと思いますが、ここ数ヶ月でみなさんの飲酒頻度がどのように変化しているのか気になりますね。
ちなみに……、「毎日」と回答されている方が16.3%いらっしゃいますね。
一度にどのくらい飲まれているかはわかりませんが、健康のためにたまには休肝日をとりましょう!
アルコールを分解してくれる肝臓を大切にすることで、歳を重ねてもお酒を楽しめる素敵な大人になれるはずですよ。

 

あなたがよく飲むお酒の種類はなんですか?

 

あなたがよく飲むお酒の種類はなんですか?

あなたがよく飲むお酒の種類はなんですか?

 

いつからか日本の宴席には欠かせなくなった「ビール」が堂々の1位を飾りました!
続く2位にはわずかの差で「チューハイ(サワー)」がすべり込んでおり、みんな炭酸が好きなんだなと改めて気づかされる結果となっています。
ところで、世界にはたくさんのお酒がありますね。
アンケートの選択肢には入れていませんでしたが、回答者の皆様から「泡盛」「果実酒」「米焼酎」「黒糖焼酎」「そば焼酎」「ノンアルコール」など他にも様々な種類があると教えていただきました。
未開拓のお酒はまだまだたくさんありそうですよ!
お酒が好きな方はいろんな種類を試してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

お酒を飲む際に「酔いすぎないため」に行っている対策はありますか?

 

お酒を飲む際に「酔いすぎないため」に行っている対策はありますか?

お酒を飲む際に「酔いすぎないため」に行っている対策はありますか?

 

空腹時の飲酒を避ける方が一番多い結果となりました。
ということで少し調べて見たところ、たしかに飲酒前に胃に食べ物を入れることで、アルコールの吸収速度をゆるやかにしてくれるらしいと分かりました。
お酒はそれ単体だけで楽しまず、食事と一緒に味わい、ゆっくりとたしなむくらいがベストということかもしれませんね。
ちなみに、酔いすぎない工夫はその他にも「チャンポンしない」「酔い具合と相談しながら飲む」というもの、そして中にはもちろん「そもそも飲めない」「アレルギーがある」という方もいらっしゃいました。
お酒とのつきあい方は人それぞれで違います。
飲んで飲まれて失敗してしまわないように、みなさんもお気を付けくださいね。

 

少しだけ紹介! NP会員様の体験談やエピソード

こちらではみなさまから投稿いただいたお酒にまつわるエピソードをご紹介します。

※性別・年代は非公開です

 

体質なのか、3杯飲むとザルになります。最初の1~2杯はペースも遅いし、酔いも回るのですが、なぜか3杯飲むと逆にシラフに近い状態になります(周りにも不思議がられています)
※ザル:お酒に強い人を指します。お酒をザルに注いでも溜まらず通り抜けてしまうことからの例えです。


体質的に飲めないので「酔う感覚」も分かりませんが、周りの人達が酔って楽しそうにしているテンションに頑張ってついていく自分をなんか励ましたいというかもう褒めてあげたい。


自分では意識していないが、仕事上の付き合いでは、ほとんど飲めない。自然にのどが閉じる。


酔いがまわると、人に物をあげたくなるので、よく飲みに誘われます。


二十歳の時に、高校の同窓会に出席した時に、お酒も呑める歳になったけど、自分は全然お酒に興味がなく、ましてや全然呑めなくてウーロン茶ばかり呑んでいたら、高校の時の先生がお酒を注ぎに回って来てお猪口を出し、最初はこれくらいから呑む練習しようねって、お猪口にビールを注いでってくれました。それ以来、お猪口を見ると、あの時の先生の言葉が浮かびあがります。


ビールにポジティブな言葉をかけると化学反応が起きてビールが美味しくなるのだそう。科学的にも証明されているとか。お花に声をかけると綺麗に咲くのと同じ理論らしいです。


お酒の飲めない友達が、「自分でも飲めるシャンパン見つけたから買ってきた」と自信げに振舞ってくれたがどっからどう見てもシャンメリーで、飲んだらやはりシャンメリーで指摘しようにも本人があまりにも「お酒飲めるようになった!」と嬉しそうだったので、友情に免じ黙ってる事にした。


週2回、禁酒日を夫婦で決めてます。 火曜日金曜日は、ご飯の日です。もう20年位続いてます。長くお酒を楽しみたいです。


子供を出産する前はかなり呑める方だったのに、出産して体質が変わったのか? ほとんど呑めなくなった。その代わり産まれた娘が酒が強い(笑)


「飲み過ぎると迷惑をかける」と飲んべぇの姉に話したら、「私は迷惑の向こう側を見ている」と言われた。

 

たくさんのご回答とエピソードありがとうございました!
アンケートにご協力いただいたNP会員様に心から感謝申し上げます。

NPポイントクラブでは、これからもお買い物をもっとうれしく、もっと楽しくできるコンテンツの提供に邁進してまいります。
今後ともNPポイントクラブをご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。