みんなの声、あつまりました!「読書についてのアンケート」結果発表

みんなの声、あつまりました!「読書についてのアンケート」結果発表
公開日:2020年11月25日
お役立ち

乾いた空気がずいぶんつめたいと思ったら、季節はいつの間にか冬になりました。
こんな時季は無理して出かけず、あたたかい家の中で過ごすに限ります!
ということで今回はNPポイントクラブのアンケートで集まったみなさまの読書事情や、おすすめの本、そして読書にまつわるエピソードをご紹介します。
さて、みなさんはどんな本を読んでいるのでしょうか?

  • 集計期間: 2020/09/10~2020/10/12
  • 回答人数: 5228人

 

あなたが本(紙/電子書籍)を読む頻度はどれくらいですか?

 

あなたが本(紙/電子書籍)を読む頻度はどれくらいですか?

あなたが本(紙/電子書籍)を読む頻度はどれくらいですか?

 

どちらかというと本を読む方が圧倒的に多くいらっしゃることがわかりました!
しかも毎日本を読む方が24.7%もいるというのは驚きの結果です。
最近は紙の書籍だけではなく電子書籍で手軽にいつでも本が読めるようになりましたから、以前よりも本を読む機会が増えているということなのかもしれませんね。

 

あなたが好きな本のカテゴリは何ですか?

 

あなたが好きな本のカテゴリは何ですか?

あなたが好きな本のカテゴリは何ですか?

 

「小説」や「まんが」といった物語を楽しむ本、そしてさまざまな知識と情報を得られる「雑誌」が上位に入りました。
これらはおそらく今までもこれからも、不動の人気カテゴリなのではないでしょうか?
また、大人が読んでも楽しめるものが増えてきた「えほん」も人気のようです。

 

あなたは本をどこに(どうやって)収納していますか?

 

あなたは本をどこに(どうやって)収納していますか?

あなたは本をどこに(どうやって)収納していますか?

 

当然といえば当然ですが、みなさま圧倒的に本棚に収納されています。
本をどんなふうに収納されているかの結果を見ていると、その人の暮らしぶりがなんとなく見えてくるようでおもしろいですね。
電子書籍をアプリで管理されている方は、本がなくなって空いた部屋のスペースをどんなふうに活用されているのかも気になるところです。

 

おすすめしたい! 私の好きなあの本、あの作家

※性別・年代は非公開です
※一部の著者名、著作名などの表記を編集しております

 

宮部みゆきのサスペンス
大好きです。最後にこう来たかとどんでん返しの結末が楽しいです。短編集もあるので読んでみてください。


『ブッタとシッタカブッタ』
心の運転の仕方を面白おかしく教えてくれるから


絵画の画集
いつでもどこでも見れます(気分的に)カラーセラピーのような 気分転換の効果があります。おススメです。


有川浩『阪急電車』
以前阪急沿線に住んでいたので、駅の情景も思い出され、いろいろなエピソードに、電車に乗っている気分になり、心地よかったから。


赤川次郎
学生時代から大好きで、ずっと読み返しながら持っています。若い時の心情と今、大人になってからの心情が違うので同じ本でも感じ方が違うところが面白いと思います。


『ちいさなあなたへ』
母になる人に読んでほしい絵本。自分がいかに大事に育てられたか、どう育って行ったかを考えさせられ、母や両親の気持ちが分かり、自分も子供を大切に育てていこうと言う気持ちになる。


ドロシー・ギルマン ミセス・ポリファックス・シリーズ
スパイ物ですが、主人公が高齢の女性で、いくつになっても人生は変えられる、挑戦するのに年齢制限はないと教えてくれるので


メンタリストダイゴの本
彼の片づけの本を読んでから、部屋を片付けだして、それ以来今も部屋が綺麗なままです。読んでよかった!


キム スヒョン(著) 吉川 南(翻訳) 『私は私のままで生きることにした』
人の目を気にしすぎたり、人の言葉に傷ついたりすることの多い時代のなかで、どう考え過ごしていくのが幸せなのかを気づかせてくれる。子供と一緒に読むのも良いです。


『世界はもっと!ほしいモノにあふれてる』
NHKの番組を元に作られた本で、本を見ながら世界各国を回る事ができるから。


さくらももこのエッセイ
思わず吹き出しそうになったり、ほっこりしたり、あまり本を読まない方に初めに読む本としてお勧めです。


『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』
自分が落ち込んだ時に読むと元気になれるから。それまでとは違った考え方に触れて自分の価値観が変わることで、成長出来る気がするから。1度は読んで見てほしい!オススメです!


『鬼滅の刃』
残酷な場面もあるが、センスのあるギャグが多いし、家族や仲間を思いやる気持ちなど、心に響く作品です。


『あなたのゼイ肉、落とします』
ありすぎて書ききれないので1冊だけ。ダイエット小説なのですが、いろいろ衝撃です。読んでいて、面白いし、身が引き締まる思いもします。


『10代から知っておきたい あなたを閉じ込める「ずるい言葉」』
ずっとモヤモヤしていた大人から言われた言葉や、同級生から言われた言葉に隠された意図や偏見が書かれた本です。具体的な例もあるので、もしかしたら経験したことがある言葉もあるかも。


山本ゆり『syunkonカフェごはん レンジでもっと!絶品レシピ』
夏場、暑い日のご飯作りはホントに助けてもらいました。

みなさま、おすすめの一冊のご紹介ありがとうございました。

 

少しだけ紹介! NP会員様の本にまつわるエピソード

 

こちらではみなさまから投稿いただいた読書にまつわるエピソードをご紹介します。
ほんの一部にはなりますが、ご紹介いたします。

※性別・年代は非公開です

 

読んだことがないと思って買った本がすでに以前購入していたので、1冊を読書好きの母親にあげようと思い実家に持っていったら、実家にも同じ本が2冊あった。遺伝だなと思った。


映画好きと、本好きが、お互い原作が良いか映画が良いかで話すようになり、お互い本も映画も両方好きになった。一生の友になったと思う。


ネットで購入した古本の間に、すぐ近所のうどんやの箸袋がしおり代わりに挟まっていた。


国語の教科書でしたが、40歳以上もの年齢差がある甥っ子(小6です)の宿題をみて、同じタイトル、同じ内容のもの(文章が40年前と全く変わってなかったと思います。)を習っていたのにビックリでした。教科書は、時代と共に、とりあげる内容が変化していると思うので。


幼い頃父が買ってくれた絵本を読んでいたら、旅館を営んでいた我家の宿泊客として、その絵本の作家が来て、それは自分が書いた絵本だよ。といってその後何回か訪れてくれるようになった。


どうしても欲しいレシピ本がありましたが、どこも売り切れで手に入らなかったけど、電子書籍で見つけて購入しました。電子書籍は、売り切れがないし、お料理を作るときはいちいち、開いたままにして場所を取ることがないので便利だと思いました。


ネットで古書を取り寄せたところ、その本の前の持ち主が挟んだであろう古い新聞の記事がでてきた。偶然にも自分も同じ記事を大事にもっていた。同じような事に興味を持っている者同士だと言うこと。


もう一度読みたいけれどタイトルを忘れてしまったということが多かったので、もう十年くらい読書帳をつけています。


最近とても読書にハマって、1度本を読み出すと本に没頭し、トイレに行くにも本を持っていったりちょっとのスキマ時間でも「読みたい!」とギリギリまで読んでいたり、読書夜更かしなんて余裕でしてしまうくらいハマりました。マンガ好きの私がここまでハマるとは思ってなかったので自分でも驚きでした。


図書館でシリーズ物の本を借りたり読んでいたりしたら、同じシリーズを読んでいた知らない後輩と仲良くなり、今でも交流は続いていること。

 

たくさんのご回答とメッセージありがとうございました!
NP会員様のおすすめ本、すごく読んでみたくなりました!
アンケートにご協力いただいたNP会員様に心から感謝申し上げます。

NPポイントクラブでは、これからもお買い物をもっとうれしく、もっと楽しくできるコンテンツの提供に邁進してまいります。
今後ともNPポイントクラブをご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。