みんなの声、あつまりました!「おうち時間についてのアンケート」結果発表

みんなの声、あつまりました!「おうち時間についてのアンケート」
公開日:2020年8月19日
お役立ち

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出自粛やテレワークの実施など、日々の暮らしががらりと変わった方も多いと思います。
そこでNPポイントクラブ・アンケートでは、NP会員様におうち時間のことや暮らしのエピソード、そして感謝を伝えたい人へ宛てたメッセージを募集いたしました。
さまざまな方からいただいた”今”の過ごし方、そしてみなさまの”声”をご紹介いたします。

  • 集計期間: 2020/05/18~2020/07/02
  • 回答人数: 6581人

 

新型コロナウィルスの感染拡大にともなって、あなたの暮らしに変化はありましたか? また、「人との接触」を減らせましたか?

 

暮らしの変化と人との接触割合

暮らしの変化

人との接触割合

 

感染症の拡大というこれまでほとんど経験のない事態を受け、7割以上の方の暮らしに変化があったという結果になりました。
世界的にコロナウィルスの感染拡大防止が求められる中、多くの方がこれまでと同じように暮らすことは難しくなっているようです。
また、人との接触を5割以上減らした方が約60%を占めており、みなさんがコロナウィルスの感染拡大をくい止めるために努力されていることが分かります。

 

あなたはおうち時間でどんなことをして過ごしましたか?

 

おうち時間の過ごし方

おうち時間の過ごし方

 

テレビやネットを見て過ごしたり、家事や掃除をして家を整えたりしている方が多いですね。ネット通販されている方が多いのは、外出を控えてのことでしょうか。
その他では、ペットと過ごしている、コロナ禍で求職しているなどのお声もいただきました。

 

今、あなたが感謝を伝えたい方は誰ですか?

 

感謝を伝えたい人

感謝を伝えたい人

 

感染者の治療や検査を行ってくれる医療関係者、感染症対策の従事者へたくさんの感謝が集まりました。
そしてご自身の家族に感謝を伝えたいという想いの方もとても多いですね。
みなさまからは本当にたくさんの感謝のメッセージをお寄せいただきました。
ここで、一部抜粋してご紹介いたします。

 

あの人に伝えたい、ひとことメッセージ

※性別・年代は非公開です

 

他人の為に尽くすことは大変なことと思う。でも、必ず、自分にその善意は返ってくると思うので、頑張ってほしい。感謝の一言です。


怖さは皆同じ、そんな中で行動する勇気と行動しない勇気、それぞれの戦いがあって、互いの生活を維持しているのがよくわかりました。私も引き続き頑張りますので、頑張って下さい。


去年生まれた息子へ。慎重すぎる性格の私はあなたが居なかったら必要以上に神経質になり心を病んでいたかもしれません。あなたが生まれてくれたから、こんなに心配な世の中でも笑顔を忘れることなく未来に希望を持って生活出来ていると思います。ありがとう。


近い将来笑顔で話できる日が絶対くるので頑張ろうね。


今まで、良く飲食店へ出かけてましたが、コロナの影響で自粛するようになって、自宅での飲食になりました。毎日三食を手料理してくれて、ありがとうです!


いつでも会えるのが当たり前だった友達と会えなくなると、ランチなどでの他愛もないおしゃべりにどれだけ癒されていたか改めて実感します。


私は生活必需品等の販売をしている人の1人です。自粛と言いながらお客様の来店は普段と比べると明らかに増えています。お客様の苛立ちをぶつけられたりすることもたくさんありました。感染のリスクが高い中、良く頑張ったなぁと自分に言ってあげたいです。


こどもを預けている保育園の先生へ。コロナで保育園が休園になって、在宅ワークしながらこどもがいてすごく大変でした。改めて保育園のありがたみを知りました。


宅配便の方、本当にお疲れ様です。運んでもらえるおかげでネットショッピングも楽しめたし、友達にも小品を送ったりもできました。自粛中でしたが楽しく過ごせました。


一人は寂しい。やはり家族と一緒は安心する。近くにいてくれてありがとう。

みなさま、たくさんのメッセージをありがとうございました。

 

あなたはどう過ごしていますか? おうち時間エピソードをご紹介します

 

こちらも、ほんとうにたくさんのエピソードをお寄せいただきました!
ほんの一部にはなりますが、ご紹介いたします。

※性別・年代は非公開です

 

主人がテレビ会議をしている時にモニターに向かってコーヒーを出してご挨拶してみました。相手も笑ってモニターの向こうで自分のコーヒーを飲んでご挨拶してくれました。日頃お会いしたことの無い主人の仕事仲間、こんな形で会えておもしろかったです。


インターネットでいろんな情報を得ることができます。学生のみならず、シニアにも高齢者にもネットは心強いものです。ネットを日々の暮らしの中で上手に活用すれば、楽しみも増えます。この度の自粛生活の中で学んだことです。


実はこちらのサイトでゲームをしています。意外にはまります。


昔は聞いていたが最近はあまり聞かなくなっていたラジオを耳にするようになった。改めて聞いているとテレビとは違う面白さがあった。視覚なしで聞くので言葉がダイレクトに入ってくる感じで入ってくる内容がテレビより深く入ってくる感じがある意味新鮮だった。


結婚してから旦那が買い物を手伝ってくれることはあったにせよ、気を利かせて自分から買い物をしてくれることはなかったんですが、私がコロナで外出が減ってから週に一回、出社した時に限り足りなさそうなものを何も言わなくても買い足してくれるようになりました。奇跡。


5才の孫が外出出来なくてイライラしてたので、オセロを教えたらやる気満々になってくれて良かった。こちらが、どうやったら負けられるかを考えながらやるのがたいへんで楽しかったです。


ある日のリモート授業で、居眠りをしている人がいました。ミュートをしていなかったのでしっかりと全員にいびきが聞こえていました。 そのいびきにつられて、私も1時間しっかり眠ってしまいました。 後日、先生からの怒りのメールが届いたのですが…まだ返信していません。


料理を手伝い始めた父が 食材を切った後、火をつけた後、盛り付けた後などなど、一つやるごとに逐一確認をとりにくるのがなんだか可愛かった


ほぼ現金主義だったのに、すっかり電子マネー派に変わった。今後、電子マネー還付が無くなれば、お得な電子マネーの使い方をより考えていくようになると思う。


役所に勤めているので毎日沢山の人とやりとりしてます。お家で過ごす時間はいつも通り週末だけですので特に面白いエピソードはありませんが、役所に来られる方々の中に(たまにですが) 労いの言葉を掛けてくださる方がいらっしゃるので、へばりながらもお仕事出来てます。口にして伝えるのは大事だなぁと思います。見習いたいです

 

たくさんのご回答とメッセージありがとうございました!

 

NP会員様たちの「おうち時間」の過ごし方やエピソードを通して、ひとりひとりがこのコロナ禍をどう受け止め、どんな風に過ごされているかを伺い知ることができました。
かつてない状況を過ごすご苦労の多い日々において、アンケートにご協力いただくお時間をいただけたこと、心から感謝申し上げます。

NPポイントクラブでは、これからもお買い物をもっとうれしく、もっと楽しくできるコンテンツの提供に邁進してまいります。
今後ともNPポイントクラブをご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。